13.活動記録





横浜コミュニティデザインラボに入会しました

2012/09/05 0:10 に 渡辺明信 が投稿

『 アクティブ ヨコハマ 』(以下、本会)は9月5日、横浜市にあるNPO法人『横浜コミュニティデザインラボ』( http://yokohamalab.jp/ )に正会員として入会いたしましたのでお知らせいたします。

横浜コミュニティデザインラボは、横浜を中心に、地域、ヒト、モノ、プロジェクトなど様々な資源を活用し、横浜をより創造的な都市とすることを目指して活動している非営利団体です。
また、ヨコハマ経済新聞(http://www.hamakei.com/)の運営や、横浜市におけるソーシャルビジネスのポータルサイト『ソーシャル・ポート・ヨコハマ』(http://socialport-y.jp/)の運営を横浜市から受託しているなど、幅広い活動に取り組んでいます。

本会は横浜コミュティデザインラボ様との関係においては、本会が運営するブログ「ACTIVE YOKOHAMA BLOG」(http://blog.activeyokohama.com/)において、記事引用の許諾をいただいており、本会独自の編集を加えることで横浜市のソーシャルビジネスに関する情報を多角的に発信しているところですが、今回、同会に正会員として参画することで、同会との連携をより深め、横浜の地域・コミュニティの活性化等に幅広く取り組んで行きたいと考えております。


(本件に関するお問い合わせ)
アクティブ ヨコハマ プロジェクト事務局
担当:渡辺明信
akinobu@activeyokohama.com

【教育・コミュニケーション】新しいブログを開設しました

2012/07/23 20:46 に 渡辺明信 が投稿   [ 2012/07/23 20:46 に更新しました ]


先般より、『ランチメイト症候群』をはじめとする、学生のコミュニケーション能力の不全による問題について、調査・研究に取り組んでいるところですが、
その一つのアウトプットとして、『学生のキャリアプランニング』をテーマとして、学生の皆さんとの接点になることを目的としたブログを開設しました。



このブログをハブとして、学生の皆さんとのセッションを持ち、引き続き、課題の研究に取り組んでいきたいと考えています。

【学校教育・コミュニケーション】ランチメイト症候群について取り組んでいます。

2012/07/17 22:35 に 渡辺明信 が投稿   [ 2012/07/17 22:54 に更新しました ]

あるお客様から、『ランチメイト症候群』(ネット上では「ぼっち」、「便所飯」などとも言われている)の問題について課題をいただきまして、
その解決策はないものかを取り組んでいます。

この『ランチメイト症候群』と言われる現象は、学校内で友達ができず、周囲の仲間から「あいつは友達ができないダメなやつ」という見方をされ、
そのストレスに耐えられず、ひどい場合は学校を辞めたりするということもあるということです。

これが最近になってその傾向が増加しており、昨今の大学の経営状況に看過できない事態となっているということで、小社に小さな事でもよいから
何かできないかと相談がきたものであります。

小社としても、まずは現状の調査研究を進めまして、どこに主因があるのか、その課題解決策は何かということを提言できればと考えています。








1-3 of 3