03.コミュニティ経済

ここは横浜市が発行している政策研究誌『調査季報』第171号のテーマとなる『コミュニティ経済』について研究し、
その実践において資することを目指したページです。

【スポンサードリンク】

コミュニティ経済研究
コミュニティ経済とは(横浜市政策局による定義)

(グローバル経済によって引き起こされた「負のスパイラル」)
90年代以降に急速に進んだ経済のグローバル化。すなわち多国籍企業の活動が基軸となり、モノ、カネ、ヒト、情報、技術・ノウハウなどが国境を超えて活発に移動・流通することで、国の内外に境目のないボーダレスな経済環境が生まれました。これによって、私たちの消費の選択性や暮らしの自由度は、飛躍的に高まりましたが、一方で先進諸国では、地場産業が衰退し、地域での雇用機会や就労の場が失われたため、失業や貧困、経済的格差やマイノリティの社会的排除などの問題が噴出しています。さらに日本の場合は、そこに急速な少子高齢化の進展が重なったため、社会保障制度の揺らぎと相まって、市民の将来に対する不安や閉塞感が拡大し、社会全体の活力の低下に拍車をかけるという「負のスパイラル」に絡めとられつつあります。

(コミュニティ経済の定義)
私たちは、「コミュニティ経済」を、このようなグローバル経済によって、もたらされる「負のスパイラル」に相対して、
地域住民や(社会的)企業、NPOなどの民間主体が中心となって、顔の見える関係を大切にしながら、サービス、
モノ、カネ、ヒト、情報の循環を、再び地域社会の中に取り戻していくための活動や運動と定義づけています。


(コミュティ経済の事例)
例えば、商店街や住宅団地の空き店舗を活用したカフェを地域住民が共同で出資し、運営することで、住民相互の交流やサービスの交換を促す「コミュニティカフェ」の試みや、障害者や就労困難な若者でも、寄り添い型のケアを受けながら、地域の中で働き続けることのできる「ワーカーズコレクティブ」の取組などが、「コミュニティ経済」の事例として挙げることができます。

(調査季報171号のテーマ) 
調査季報171号では、本市におけるこのような「コミュニティ経済」の実態を分析し、地域社会の絆づくりや横浜経済の活性化、地域の持続可能なまちづくりに、「コミュニティ経済」がどのように貢献しているのかを検証すると共に、将来にわたって、コミュニティ経済を活性化するための方策について提案します。

○編集にあたっては、関連各局と連携した「オープン・ダイアログ」(公開型編集会議)を連続して開催します。

 「コミュニティ経済」という新しい政策概念をテーマとする調査季報171号では、「コミュニティ経済」についての多角的な視点からの意見・情報交換を活発に行い、その社会的意義屋や活性化の方向性について、全庁的に共有化していくための「オープン・ダイアログ」を、下記の通り関係局と連携して、連続して開催します。


【研究室2】
  • コミュニティ経済の『意味』は何かを考える 「コミュニティ経済」とは、どういう意味をもつ概念であるか。言葉を分解して考えてみたい。【図表1】図表1のように、コミュニティを様々な形の集合体、経済を生産活動として考えれば、コミュニティ経済を言い換えると、地縁、血縁による関係また共通の目的や関心によって形成された集合体による、財やサービスの生産・消費活動の循環と言うことができると考える。その生産・消費活動の基盤としては、「衣」「食」「住」といった生活基盤の整備が必要である。それでは、コミュニティ経済を活性化させるということは、どのようなことであり、そのために必要なものは何かを考える。(次回につづく)【スポンサードリンク】
    投稿: 2012/09/05 17:45、渡辺明信
1 - 1 / 1 件の投稿を表示中 もっと見る »



【研究室】
  • 商店街を『コミュニティ経済』の場として定義づける 横浜市政策局が提言する「コミュニティ経済」。これを横浜市内の各商店街に当てはめてみる。商店街の本来の目的である「モノやサービスを売り買いする場」であると同時に「様々な人が交流する場」としての機能に着目し、その機能の強化を図ることで、「買い物をする場」としての経済面が振興できないか。
    投稿: 2012/09/01 20:21、渡辺明信
1 - 1 / 1 件の投稿を表示中 もっと見る »




【スポンサードリンク】

【USTREAM】

USTREAMアーカイブ
  • USTREAM録画(後半) コミュニティ経済を活性化する起爆剤と仕組みを考える-ソーシャルビジネス・プロボノ・フューチャーセンター#02
    投稿: 2012/08/20 15:54、渡辺明信
  • USTREAM録画(前編) コミュニティ経済を活性化する起爆剤と仕組みを考える-ソーシャルビジネス・プロボノ・フューチャーセンター#01
    投稿: 2012/08/20 15:49、渡辺明信
1 - 2 / 2 件の投稿を表示中 もっと見る »




(オープンダイアログ アーカイブ)
Facebookイベント