商店街を『コミュニティ経済』の場として定義づける

2012/09/01 20:01 に 渡辺明信 が投稿   [ 2012/09/01 20:21 に更新しました ]
横浜市政策局が提言する「コミュニティ経済」。これを横浜市内の各商店街に当てはめてみる。
商店街の本来の目的である「モノやサービスを売り買いする場」であると同時に「様々な人が交流する場」としての
機能に着目し、その機能の強化を図ることで、「買い物をする場」としての経済面が振興できないか。







Comments